ThinkFree

マイクロソフトOffice 文書の閲覧、編集、保存をオンライン上で実現 よく似た操作性と優れた互換性が特徴の無料Webアプリ

ThinkFree Online(シンクフリー オンライン)は、オンライン上でマイクロソフトOffice機能を提供するWebアプリです。マイクロソフトOffice と非常によく似た操作性と高い互換性を持ち、デバイスを問わず保存した文書に簡単にアクセス・管理ができるのでとても便利です。 完全な説明を見ます

賛成票

  • Microsoft Word、Excel、PowerPointをブラウザーで手軽に利用できる
  • デバイスを問わず文書を閲覧、編集、保存できる
  • マイクロソフトOfficeの扱いに慣れている人は操作しやすい

反対票

  • アップするファイルは1つにつき10MB以下という制限がある

とても良い
8

ThinkFree Online(シンクフリー オンライン)は、オンライン上でマイクロソフトOffice機能を提供するWebアプリです。マイクロソフトOffice と非常によく似た操作性と高い互換性を持ち、デバイスを問わず保存した文書に簡単にアクセス・管理ができるのでとても便利です。

ThinkFree Onlineを利用するには、会員登録(メールアドレスとパスワードの登録のみ)が必要です。登録後は「My Office」の新規作成のタグから文書(Word)、スプレッドシート(Excel)、プレゼンテーション(PowerPoint)、HTML文書を作成することができます。MS Office 2003 および 2007 のすべての種類の文書形式をサポートしているので互換性もあり、Web ブラウザーで動作するためMac など他のプラットフォームでも使うことができます。

ThinkFree Onlineではオンラインストレージサービスも行っており、1 GBまでの容量を無料で使うことができます。フォルダ分けや共有の設定もできるので、作成した文書をそのままオンライン上に保存、共有することもできます。また、オンラインビューワーも無料で提供しているので、PC に Office ソフトウェアをインストールすることなく、Web ブラウザーであらゆる種類の文書を表示できます。これにより、文書の作成、アップロード、閲覧、編集などの作業がワンストップでできます。

ThinkFree Onlineのストレージ容量は1GBなのですが、アップするファイルはそれぞれ10MB未満でなければならないという制限があり、重い文書などはアップすることができません。このほかにブラウザーで文書を作成、保存などができるWebアプリはMS OfficeのWebアプリ版Microsoft Office Web Appsや、Googleドキュメントがあります。また、容量の多いオンラインストレージを探している人はWindows Live SkyDriveを検討してみるといいでしょう。

ThinkFree Online
は、オンライン上でマイクロソフトOffice機能を提供するWebアプリです。Office ソフトウェアをインストールする必要がないので、簡単にOfficeファイルを閲覧、編集したい人におすすめです。

オフィススイート

ThinkFree

サイトにアクセス

ThinkFree